Latest News

ダイソーで売っていた100円の液晶保護フィルムを試してみた

新しくiPhoneやスマホを購入したら、まずすることといえば、この液晶フィルム貼りだと断言できるくらい、液晶保護フィルムって売れていると思うんですよ。

相場としてはおおよそ500円~1500円といったところなんでしょうか。

最近は


のような、強化ガラスのものも出ていて、かなり人気の商品となっているようです。

個人的にはiPhone5のガラス自体が強化ガラスなんだから、フィルムもいらないんじゃないの?と思っているのですが・・・

ならなぜ買った・・・!?

ダイソーの105円液晶保護フィルム



ダイソーにてなんと105円で販売されていた液晶保護フィルムです。

正直、見つけたときは目を疑いました(笑)


だって105円ですよ?

大体の原価は知っているとはいえ、それにしても小売価格としては安すぎませんか?ダイソーさん。

貼ってみました


そうなると気になるのが使い心地。

というわけで果敢にトライです!


 セット内容は「フィルム、クリーニングクロス」と105円とは思えない充実っぷり。


まずは位置合わせをします。

これを最初にやっておかないと、貼り付ける時の感覚がわからなくなるわけです。


 古いフィルムをセロハンテープを使って剥がしにかかります。

もういらないものなので、ペリペリっと景気よくね。


位置合わせをした時に気になっていたんですが、手前の近接センサーにフィルムがかぶるんですよね・・・。

センサーが誤動作を起こさなければいいのですが。


貼り付け完了。

微調整してみようと思いましたが、やっぱりセンサーに被ってしまいました。

実際使ってみたところ


しばらく使ってみた結果ですが、至って普通の保護フィルムでした。

気になっていた近接センサーですが、センサーが誤動作を起こしたこともありません。

コストパフォーマンスで言えばなかなかの優等生。

でもまぁ、良いフィルムを買って、長く使うのがベストだと思いますよ。

電脳デジタルガジェット通信 Designed by Templateism.com Copyright © 2014

テーマ画像の作成者: Bim さん. Powered by Blogger.